BLOG ブログ

ドローンの特徴とは?

ドローンの特徴とは?

ドローンによる現場調査を行っておりますが、何がいいの?
今までの調査じゃダメなの?
と思う方もいると思います。

今までは、足場を組む。梯子や2階から屋根に登って見る。見えない所は見逃していた。高所カメラを使用している。などのようにしていました。
これらの調査との違いについてまとめました。

①速さ:短時間でお家を360度見ることができる

今までは、正確な調査をするために足場を組むことが必要でした。しかし、調査のために足場を組むのは無駄が多いと思いませんか?
また、高所カメラだと1回1回場所を変えて棒を伸ばしたり短くしたり…。
昔に自分がやっていたので大変だったことを思い出します。
しかし、ドローン調査なら15分くらいでお家を360度見ることが可能です。

②安さ:足場を組んで調査するよりお得

足場を組んで調査をすることにより、費用や時間がかかります。
しかし、ドローン調査であれば足場費用が要らないのでお財布にも優しいですよね。

③正確:360度見ることが可能で屋根も見える

塗装工事で大切なこととして、現状をしっかり把握して正確に塗装工事をすることです。
ドローン調査は、360度色々な角度から見ることが可能ですし、屋根の状況も鮮明。
そのため、正確な現状を把握できます。

④安全:屋根から落下することがない

実際に屋根に登って見る業者さんもいるかと思います。
梯子をかけて登る。2階の窓から下屋根に登る…などです。
しかし、大変危険ですよね。万が一落下でもしたら大惨事になることも…。
しかし、ドローン調査なら屋根に登ることもなく下からドローンを操縦するだけでOK!

⑤可視化:映像を保存できるので自分の目で確認できる

業者さんから屋根瓦が割れているので交換が必要です。と言われても見えないので言われた通りにするしかない。などといったことがありませんか?
ドローン調査なら映像を保存して一緒に確認ができます。
大きなテレビでなら実際に目の前で見ているかのように大きく鮮明に見ることができます。
ご自身のお家の屋根を真上から見たことがありますか?

お客様からは、こんなふうに屋根がなってたんだ⁉
見たことないから良かった。

と、喜んでくれています。